ジャニヲタOLの徒然日記

東京でOLしているジャニヲタの日常

JOHNNYS' WORLDが今年もそろそろはじまりますね

朝、ネットを開くとヤフーのコラムで『JUMP、セクゾ、A.B.C-ZからジャニーズJr.へ~~"世代交代"到来か』
と、いうコラムを見つけました。

JUMP、セクゾ、A.B.C-ZからジャニーズJr.へ……『JOHNNYS’ World』で“世代交代”到来か (リアルサウンド) - Yahoo!ニュース

 

今年のJOHNNYS' WORLDは博多座梅田芸術劇場ということで諦めたのですが、都内であれば見たいと思っています。
今までなんだかんだで毎年見てきておりまして、懐かしいなあ…と思いながらコラムを見ていたので、懐古したいと思います。
れっつごー!

そもそもJOHNNYS' WORLD(以下JW)はこれまで最も多くのSHOWをプロデュースしてジャニー社長のギネス認定記念作品です。

■2012年JOHNNYS' WORLD(2012年11月10日~2013年1月27日)
当初は12月末までの予定でしたが、人気につき追加公演が決定し、1月末まで公演されました。結果全103公演。
座長はHey!Say!JUMP、風邪や体調不良等でメンバーが出演しませんの張り紙が貼られる日や
山田ちゃんが金田一の撮影や番宣で、今汐留で生放送出てるけど、1時間後は舞台よね?なんて日もありました。
いのちゃんも卒論の時期が重なっており、本人も舞台終わってから研究室へ行ったとか後から話していましたが、死んだ魚の様な目をして舞台に多っているような日もありました。

1年はどうして12ヶ月なんだろう?
13月目を探す旅に出よう…

今も同じ設定ですね。

今となってはトンチキの舞台と承知の事実だが、初年度の初回公演の日のツイートは本当に面白かった。
「薮ちゃんが死んだ」
忠臣蔵がある」
「山田が爺さんになって通路横の子に話しかける」
「塚ちゃんがSHOCKのリカになる」
「客席にバルーンが敷き詰められる」
「JUMPバンドのキーボードに健人」

個人的には初年度のが一番好きです。ドリボや革命、SHOCKのパロディとか面白かったし、綱渡りする山田ちゃんを見守るドキドキ感、
電飾のついたトンチキ衣装でのシャッフルユニット…
後半から森光子さんの追悼コーナーができたことには触れません(笑)

タイタニックの弟役は瑞稀と耀生で、この時まだ二人とも小学生??だったんじゃないかしら。
シャイクスピアの10役は光、健人、とっつーのじゃんけんで
とっつーの演技には鳥肌した記憶があります。
ゲストとしてキスマイがお棺からでてくるのも面白かったな…

勝利が「ごっち~~」とか「コウイチ~」って呼ぶシーンがあるんだけど
晃一のはずが…光一様が出てきた日もあったらしく、それはそれは見たかった!!!

未だに引き継がれているLet's go to EarthにNot Enoughもわちゃわちゃしてて楽しかった。
「さあ!地球へ帰ろう!!!」からのLGTEは山田ちゃんパートから始まる脳内になってしまっています。
4月の曲、百花繚乱は本当に好きで音源化されないのが悔やまれます。


■JOHNNYS'2020 WORLD(2013年12月7日~2014年1月27日)
この年は狂ったように通いました(笑)
座長はSexy Zoneの年上3人とA.B.C-Z……セクゾンちゃんがメインですね。そしてプロデューサーに薮くん。
後だしでプロデューサーが発表されたから、動揺しましたよね。

JUMPのパートをセクゾンちゃんが引き継いで、相変わらず薮ちゃんは天に召されるのですが
天使役がじぐいわ岸くんだったかな?
Where My Heart Belongが知念→五関となって、この曲は踊れる人しかできないんだなあと思いました。

もちろん13月を探すために1月から順に辿っていきます。

東京オリンピックが決まった年でもあった8月のオリンピックのシーンはJr.たちが様々な競技をしていました。
シェイクスピアは健人くんだけ。私はシェイクスピアの知識がなさ過ぎたから、この年にちゃんと勉強して
これは誰の役で、これは誰で…と考えながら見るようになってから楽しさが増しましたね。
12月はマクベスvsマルカムのふまけん対決。
健人「この王冠に何の意味がある、国王を殺めた時の赤い血がこの手から消えることはなかったんだ!!!!!」ってセリフが鳥肌もの過ぎて
未だに覚えてます。

えび座で使っていたハムスター車輪や、勝利の布フライングもあって、アクロバットが増えたのもトニトニ。

日替わりのセリフもたくさんあって、
風磨が自分のことを紹介するシーンや
プロデューサーを探すシーンは毎回の楽しみでした。
健人くんの伊野尾ちゃん物マネや薮Pがどんな人かの紹介も面白かった!(語彙力がないから面白いとか楽しいの表現しかできない)

ショータイムは薮P白いタキシードにハット被せてステッキ持たせて椅子をつかったパフォーマンスさせた人に
金一封を送りたいので名乗り出てきていただきたい。
かっこいい以外の言葉がなかったです。
Winter Loverは舞台袖で健人が一緒に踊ってるのがすごくかわいくて、でもなぜか寺西が毎回気になってしまう時間でした。

一番印象に残っているのは、ちょうど前列下手側のサイドの席で入った回なんですが
裸の少年の時に勝利のマイクトラブルがあったんです。その前のフライングあたりからマイクおかしいなあとは思ったんですが
そのあとまったく音拾えてなくて、
セリフを地声で言って、歌もも生歌でしっかり歌ってはいたけど音聞こえなくて…
途中、健人が舞台そでからハンドマイク持ってきてふうまからパス繋いで
2番からはマイク通して歌ったんだけど、あれはいいチームプレイを見た。

これこそShow must go onだ!!このシーンで1人スポットライトがあたっている勝利は焦る表情なんて見せなくて
まっすぐ前を向いていて、あああああこの子成長した!さすがセンター!美しい!!と心の中で拍手喝采してました。
とっつーもそのあとすごくフォローしてくれてて…
この記憶が一番ですね。


■新春JOHNNYS'WORLD(2015年1月1日~2015年1月27日)
錦織さんがプロデューサー役になった回です。
座長は佐藤勝利中島健人…マリウスの扱いなんなの!?とか思ったり。で
4Dフライングは錦織さんがするの??タイタニックは錦織さんが歌うの!?等の心配をしながら見に行きました。
さすがに4Dはなかったけど、タイタニックは錦織さん。

フライングは健人さんで、ノイナにJr.パートもある!!
ダメダメ~のパートがすごく好きで、初代が薮ちゃん、その後は風磨、そしてはっしーに受け継がれているパートです。


タイタニックの弟役も世代交代したんですよね…
川﨑皇輝くんとヴァサ渉になってました。

ここまでくるとわたしはヒンデンブルク号のシーンのセリフがスラスラいえちゃうんですよ!!
ずっとついてるJr.も言えるでしょうね。

オリンピックコーナーはまさかのガムシャラ要素入ってましたからね。
フリースタイルバスケ!!

そして11月からは闘いのシーンになります。
見たことある龍が!!!SUMMARYの龍ですよ。そしてとらわれるのが作間くん。名前選抜かよw
ジャニーズあるあるですけど、龍大好きですよね。

この年は夏のJr.がガムシャラでパフォーマンス力を身に着けたのでファンカッションのコーナーもありました。

そして12月は源平の戦い。
天に召されるのは健人君になったんですよね。

この年の印象的なシーンは間違いなく錦織さんによる
「セクシーローズ」ですよ。
えええええこのセリフとるの!!?って思いましたもん。

派閥争い()があったというのもあってか、LGTEの先輩映像がなくなったんですよねー
タッキーとか玉ちゃん、亀ちゃんの映像のときにきゃ~~~って声が出るのなくなったもんw

 

■JOHNNYS'WORLD(2015年12月11日~2016年1月27日)
これは一言で言うと、Hi Hi JETコンサート。4回歌うんですもの!!!!!
Princeちゃんが干されていた時期で…()
はあ、KINGだけか~とか言いながら何回かみました←

プロデューサーは内くん。内も後だしでした。
「ありがとう今」を突然歌いだす、、、あれよ。
4年目のJWだけど、やっぱりくるっている!!

タイタニックのシーンのMy herat will go onはもちろん内くん!わかってたけどさ。
船内は楽しそうな雰囲気に変わっていて、ここはスノマンが登場。
弟は皇輝くんに固定。

そして6月の花嫁が初回ぶりに復活!ただ、とてつもなくトンチキでwww
タキシードきたスノとウェディングドレスきた女性ダンサーさんがアクロバットするのよ!
ドレスでするなよwwと内心笑っていました。

戦争のシーンは変わっていて、今まで軍隊の更新やら匍匐前進だったんですが、耀生さんと戸塚お兄ちゃんの演技が入りました。

辛い過去があって楽しいことがあって…っていうのはジャニーさんの忘れてはいけないメッセージなんでしょうね。

オリンピックはガムシャラ再びで、ダブルダッチとかも組み込まれておりました。
KINGちゃんのバトンも。

そして5RINGSはまさかスノもinして大人数でぐるんぐるんしてました。

それからの戦闘シーンだけど、龍がでてくるのは変わらないんですがとらわれるのが海ちゃん。
海ちゃんがお姫様にしかみえない><
それから健人と勝利の戦いになるんですが、
これまでは「歴史を変えてはいけない」→誰か死んでしまった→13月を探す時空の旅
だったんですが、「刀で何をすることができる!」結局健人が刺されてしまう…という
よくわからない展開に。そして大量の水を出していた決壊のシーンも
大量の紙ふぶきに!(ナニコレ)

さらにナニコオレだったのが、Jr.のパフォーマンスコーナーなんですが、淵になっている電飾に
「天才ジーニアス」「ClassmateJ」とかでて、このときはじめて新しいユニットを知る。
更には過去のユニットの名前とかが流れる。

あとは私が印象にのこっているのは健人さんの布フライングでForeverLを歌うんですが、げんげんが布を翻していて……
なにプレイだよ!!!!と思ったことです。

 

今思えば去年のJWは本当にJr.の出番が多くて、KINGちゃんがメインになるという序章だったのかもしれません。
そして今年の座長は紫耀さん、博多座九州男児もいるからどうなるのかわからないけど
きっと今年も13月を探す旅にでて、
なんらかの闘いで平野さんが天に召されるのでしょう。

クロバット要員は九州男児が担ってくれるとして、princeちゃんだけで
暦の旅をやっていくのかしら、、、
連れて行くメインのJr.たちが誰になるのかも気になるところ。